給料が低い犬長期預かり
ホーム > 妊活 > 妊活中には食事の内容にも気を配る必要がある!

妊活中には食事の内容にも気を配る必要がある!

流産を経験しています。ずっと欲しかった子供でしたので、とても落ち込んでしまっていたのですが、夫や周りの方の支えがあり、1年くらい経ってもう一度、チャレンジしてみようと妊娠を考えて行動するようになりました。

妊娠に適した体になるように、以前から冷え症に悩まされていた私は、運動することを思いつきました。

結果は、意外とうまくいきました。新陳代謝が上がったため、基礎体温を上げることができ、冷え性も良くなったので、本当によかったです。

皆さんは、妊活と言えばどのような活動をイメージするでしょうか?妊活というと、基礎体温や食事の管理など、ほとんどの活動は女性がやるものだという印象が強いかと思います。ですが、実は、男性にもぜひお勧めしたい妊活があります。それが、葉酸を積極的に摂るという習慣です。不妊などの原因は母体に限らず、夫である男性側に問題があるという事だってあるのです。特に注目したいのは、精子の染色体異常です。

これは受精卵の着床率に影響をおよぼします。質の高い精子をつくり、染色体異常のリスクを低減するためにも、男性も葉酸を十分に摂って、妊活をすすめてみましょう。

妊活中には食事の内容にも気を配りますが、よく飲むお茶の成分も、気になる方が多いのではないでしょうか。普通、妊活中の方が良く飲むお茶としては、タンポポ茶やルイボスティーなどの名前が挙がりますね。

これらはノンカフェインなので、赤ちゃんを授かる可能性の高い妊活中の方にとっても、赤ちゃんにも負担のかからない、妊活中に飲むのに理想的なお茶なのです。特にルイボスティーは鉄分を豊富に含んでいるため、貧血の予防になると報告されていますから、妊娠発覚後も、積極的に飲むようにしましょう。

↓参考サイト
ララリパブリック 最安値