給料が低い犬長期預かり
ホーム > 関節痛 > 膝の関節痛の原因はお尻の筋肉不足だった

膝の関節痛の原因はお尻の筋肉不足だった

以前、保育の仕事をしていた時に子供を追いかけ回したり、膝を付くことが多かったりしたので膝を傷めてしまいました。整体に行っても揉んでもらった直後だけ治まる形で一向に治らず、病院で診てもらいました。お尻の筋肉がないから!というざっくりした意表をついた回答で、膝に電気を当てて、お尻の筋肉を鍛えるしかないと言われたのであまり信用できず、別の病院に行きました。すると別の病院でも同じことを言われました。しかし今度はその仕組みについて詳しく説明してくれました。膝を捻挫みたいに痛めているだけで、普通ならお尻の筋肉でカバーし自然に治るものなのに、運動不足でお尻の筋肉が極端に少ないので、膝をカバーしきれず捻挫がクセになってしまっている。とのことでした。まだ30代前半なのに!とビックリしましたが、運動不足には心当たりがありまくりでした。その病院は信頼できたのでその病院にしばらく通い、お尻の筋肉を鍛えるストレッチを教えてもらいました。まだまだ筋肉が少ないので歩きすぎると痛いですが、以前よりはかなり楽になりました。

タマゴサミンの評判・口コミ!効果、副作用、成分は?